脂肪吸引の魅力とは

痩せた貯まってしまった皮下脂肪のように、一度貯蓄されてしまったものを取り除くには、根本的な施術が必要になるかもしれません。それが、いわゆる『脂肪吸引』です。それはまさに、お腹まわり等に溜まった余分な脂肪分専用の機器によって吸引する方法で、行う前と行った後では非常に異なった印象になるでしょう。

実際に脂肪吸引を行うことによって、どのくらいの『痩せ』が手に入るのでしょうか。それは、どこの美容外科で脂肪吸引を行うか、という点でも異なっていますが、今まで外から分かるくらいのぽっちゃりしたお腹だった女性が、引き締まったウエストラインを手に入れられるくらいにまで、脂肪を取り除くことができます。症例写真を見てみれば良く分かりますが、本当に今までと全くイメージが異なっています。そのおかげで、顔からつま先に至るまでの、全身のバランスも非常に良く見えます。

このように、脂肪吸引を行うことによって、ただ単に脂肪が取り除けるというメリットだけではなく、体のバランスが良くなり、より綺麗に見える、というメリットがあります。単に部分痩せしたい、と思っていた方でも、体全体がスリムに見えるようになり、やって良かった、そう思えるようになるのが、脂肪吸引の魅力です。

なかなか落ちない脂肪にはセルライト除去を

脂肪吸引を考える前にダイエットを頑張っている人も沢山いると思います。しかし毎回ダイエットに挑戦していても、長年の積み重なった脂肪の塊は落ちないですよね。どんなに頑張ってみても目に見える結果はなかなか得られることはないかと思います。特に脂肪の中でもセルライトは強敵かと思います。毎日お風呂でバテテしまうくらい頑張って手でもんで見ても、セルライトは消えるにはとても時間のかかることかと思います。

だからこそ、ダイエットで効果を見込めない人は脂肪吸引に行く前に、セルライト除去に挑戦してみていかがでしょうか。セルライト除去は自分の力でできるわけではないからこそ、専門の人にしてもらうことこそが理想の体を手に入れる秘訣になっていくかと思います。今までのダイエットで費やした長い期間をセルライト除去で挽回してみてはいかがでしょうか。

どのような年齢の人にとっても最大の悩みになってしまうからこそ、気づいた今こそ挑戦をしてみてはいかがでしょうか。理想の体を手に入れることでファッションも楽しむことができるからこそ考えてみてはいかがでしょうか。

セルライトは脂肪と異なり老廃物の塊

セルライトセルライトとは皮膚の下にある脂肪のような老廃物の塊。脂肪をぎゅっと握ったり、引っ張りするとブツブツ、ゴツゴツ見えるのがセルライトです。老廃物の塊なので熱が伝わりにくく、自らは熱を持たないのでセルライトがある体の部分は冷たいし、脂肪と違い固いです。脂肪は運動すると、筋肉に変わりますが、セルライトは運動では無くなりません。

老廃物の塊を潰す必要があります。ただ、潰す時はとても痛いそうです。以前友人がエステに通い、セルライトを潰すコースに通った事がありました。脂肪を吸引しつつ、2つのローラーのついた物を気になる体の部分に滑らせていくものでした。2つのローラーで老廃物を潰していくのですが、機械の吸引力が強いと痛いし、弱くすると効果が出ないので我慢ができる範囲の痛みのレベルでしてもらったそうです。

太ももなど固かった部分が、施術後はたしかに柔らかくなって、サイズダウンする事もあったと言っていました。営業スタッフの人は、お風呂に浸かりながら脂肪をつまみ潰すと言っていたそうで、友人も参考にして自分でもやってみたそうです。ですが相当力がいるし、とても痛くて長く続かなかったようです。潰すだけでも、サイズダウンできますが、そのあとは運動したり、食生活を気をつけたりしなければ、また老廃物が溜まり固まってしまいますので、潰しただけで満足してはいけません。